ジェルネイルの外し方┃ジェルネイルのスクール・学校情報ナビ

ジェルネイルの外し方

一般的なジェルネイルの外し方を紹介します。

 

アセトンをコットンにタップリと含ませます。

 

そのコットンをネイル部分に被せ、その上からアルミホイルを巻きます。

 

そのまましばらく放置します。(お湯に入れて温めると外しやすいです。)

 

時間にして約10分程度で外れます。

 

注意1

 

万が一、アルミホイルを外したときにしっかりとジェルネイルが外れていない時には、無理に外そうとせずに、時間をかけて取り除くようにしてください。

 

無理やりはがそうとすると、自爪を痛めてしまう可能性があります。

 

注意2

 

材料さえあればある程度自分でもできるのですが、ジェルネイルにはいくつか種類があるため、プロのように綺麗に取り外せないこともあります。

 

そのため、オフをする時には、プロの施術を受けることをおススメします。

 


このページの先頭へ戻る